読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール日記

シンガポールに赴任中のサラリーマンの日々。

STARHUB初回支払

赴任後1カ月が過ぎ、少しずつ気持ちに余裕ができ始めてきた。

今日はフラッとマーライオンを見に行ったりして。今まで余裕無くて、見ないで過ごしてきたっていうね。いやー観光客の多いこと多いこと。割と日本語も飛び交っていたので、夏休みに来ている人も相当数いらっしゃるのでしょう。

 

さて今回は実用的内容。通信キャリアSTARHUBの初回請求が来たので、支払いをしました、というお話。

まず請求なんだが、想定よりやけに高い。SIMカード代S$35も初回に請求されると聞いていたけど、それ以上に高い。どういうことだ。というわけで内訳を見たところ、なんと前月分(7月分)に加えて当月分(8月分)も請求されているっていう(笑)。これ、Postpaidとは名ばかりで実質プリペイドに近いじゃん、という話。ま、解約する時に追加で支払ったりとか、面倒なことにはならないだろうから良いけど。

で、支払い。小切手を送るか、セブンイレブンで払うか、スマホアプリで払うか、銀行のネットバンキングで払うか、口座振替(GIRO)で払うか、と多岐に渡る。

最初はスマホアプリで挑戦してみたが、なんと現地発行のクレジットカードしか受け付けません、と。日本のクレジットしかないから、自分はできません。涙。使えねぇな、と。

次。銀行のネットバンク。自分はDBSに口座を開いたので、ネットバンキングから挑戦です。Pay billっていうタブを選択して、ずんずん進んでいくと、業者(STARHUB)を選択し、自分の顧客番号を入れ、請求金額を入れ、という3ステップですんなりと支払いが完了。ラクでした。他の手段は試していませんが、自分と同じ立場の人であればスマホかネットバンキングが楽でしょうね。