読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポール日記

シンガポールに赴任中のサラリーマンの日々。

2週間経過 ー スマホに翻弄される

平日はブログを更新する気力が残っていなかった。結局、1週間も間が空いてしまった。

 

今週は、スマホ対応の1週間であった。

月曜、EPカードを受け取る。これにより、銀行口座が開設できたり、携帯の契約ができたりする。

銀行は、DBSを選択。当日に口座を作った小切付の口座にしたが、一定以上の残高が無いと手数料がかかる仕組み。クレジットカードも作りたかったが、外国人の場合、給振口座でないと作る資格が無いっぽい。自分は、当面の間、日本の自分の口座に給与が振り込まれるので、作れない。ま、日本のクレジットカード使うから良いケド。

 

その後、スマホ契約へ。日本でSIMロック解除手続をしてきたので、SIMオンリープランで契約。キャリアはSTARHUBを選択した。4ギガで約31ドル/月のプランで当面様子見することに。

ここからが大問題。SIM入れ替えてもつながらない!!!

一晩かけてネットを検索しまくり、APN設定が手作業で必要という事実に行き着き、何とか設定、接続完了。。。疲れた。。

た、だ、し。LINEの画像がダウンロードできないという不具合があるほか、何よりもグーグル検索が全くできないという状況に。Wi-Fi環境だと全てつながるから、原因はSTARHUBと自分の端末(ドコモ製品のAQUOS PHONE)の相性としか思われず…。

悔しくてSTARHUBのサポートデスクに問い合わせるも、この週末まで回答無し。

状況に変化が無い中、フラストレーションが溜まる一方だったので、昨日(土曜日)、泣く泣く端末購入を決断。

当然、高いのは買いたくない。見て回った中で比較的安かったSamsung A3(398ドル)で手を打った。店員さんが「日本語入ってないけど大丈夫?」と聞いてきたが、アプリ入れりゃどうにでもなるだろ、と大丈夫と回答。

しかしこれがまた誤算だった。システムが日本語対応していないのだ。

これまた、ネットで調べた。出てきたのは、かなり専門的な解決策。いわく、Android SDKだの、コマンド・プロンプトだの。今までの人生で一回も目にしたことのない言葉がたくさん。。心が折れかけたが、ここで諦めたらそれで終わってしまうだけだ、と心を奮い立たせ、必要なソフトウェアをダウンロードし、作業を進めた。

約3時間くらいかかっただろうか、何とか日本語化に成功した!!!でもなぜか漢字だけ中国語っぽい表記なんだけどね…それは甘んじて受け入れようと思っている。

 

ここに至るまで、どこか毎日不安な気持ちでいたが、全ての作業が終わった後、ようやく晴れ晴れとした気分に。実際、見ず知らずの街でGoogle Mapとか外で使えないとえらい不便なわけで。。。いかに自分がスマホに依存しているか、ということを、身をもって感じた1週間だった。